●○ プロフィール

おゆう

Author:おゆう
HN おゆう
(RN きりたんぽ娘。おゆう)

好きなもの

ぶいちっくす(主に色白グルメさん)
ディズニー(TDR/プルート/ジミニークリケット)
ぇけび みゃお

秋田生まれ秋田育ち横浜暮らし3年を経て
念願の東京都民!
TDRまでチャリ通勤圏内暮らし

となったものの生まれ故郷の秋田に戻る…

今は職探し中…デス。



web




kirityanponをフォローしましょう

↑暇人なのでかなりつぶやいてます。




●○ 最近の記事
●○ 最近のコメント
●○ 最近のトラックバック
●○ 月別アーカイブ
●○ カテゴリー
●○ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

--/--/--//-- * --:--
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2014/01/06//Mon * 02:24
●○あけましておめでとうございます

こんなblogあったんですよね。
放置しておりました。

☆::*Happy-New-Year*::☆

今年もぶいさん追っかけます。

そういえば年賀状が来ましたね!
ごうけんちゃんの意味深発言にもびっくりです(゚O゚)

なのでちゃんとお返事しておきました~

おmg

今年もよろしくお願いします。

おゆう


スポンサーサイト


2012/01/02//Mon * 23:47
●○あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございますo(^▽^)o

今年もぶいさん一筋で行きたいと思います。

よろしくお願いします。


2012.1.2 おゆう


2011/11/15//Tue * 00:29
●○妄想してみた

あさっぱらからツイッターで目が覚めました。

ま、ノーコメントで。

それはそうと今日のあさいちとリンクするわけでもないですがひさびさに

妄想

しちゃいました。

続きからどうぞ~
Read preview more?


2011/11/12//Sat * 23:05
●○雑記

どぅも~おゆうです。

…きりです。

どっちでもいいんですがwww

そういやですね最近、ipheneを手に入れました
(つづり違う?)

私も時代の波に乗ってしまったわけですが。

パソコン変えてうまくあいちゅーんずに移せなかったので

あたらしいばいおちゃんでにゅーあいちゅーんずしているわけで

せっせとCDインストールしているわけでして、

懐かしいCDをばんばんいれちょります。

んでつぼったセトリ…いやプレイリストはこちら!

ずど~ん!

MIRACLE STARTER ~未来でスノウ・フレークス~
寒がりなHeartbeat
僕の告白
コバルトブルー
Happy New Year's Train
Lonely Holy Night
野性の花
桜色桜風
WALK
メジルシの記憶
上弦の月
特別な夜は平凡な夜の次に来る
それぞれの空
ちぎれた翼
silver bells
心からの歌
逢いに行こう

ね、ね、ネ申プレイリストでしょ?←

もうLonely Holy Nightを車の中で熱唱して泣きましたよ←

ま、順番で行くと、特別な夜は平凡な夜の次に来るで秋を感じ、上弦の月で秋を味わい、コバルトブルーで初雪を…みたいな?

結構懐かしめだけど、心からのうたとか季節感ないけど、ぴったりはまってます。

ちぎれた翼も季節感ないね。

桜色桜風(いまだになんて詠むのかわかんない)に至っては冬じゃないしねwww

ま、しっくりくるバーラードってかんじです。

それぞれの空もやっぱり2005年の記憶とあいまってこう涙がぶわっと。

にじみ出てきちゃいますよね。

というわけでちょっとおせんちめんたるになれるプレイリストのご紹介でした。

ちゃんちゃん。


2011/11/01//Tue * 23:27
●○11月1日

happy birthday V6(ノ∀≦。)ノ

とみせかけての

happy birthday 私。

そう、今年も無事に

16周年と共に私も年を重ねることができました。

この一年いろんなことありました。

就職、地震、コンサート。

いろんな人に支えられてきました。

最近は誕生日にアレなんですが

「私もいつか死ぬんだよな…」

とか思ったりして、いのちって大切だな…とか。

迫りくる三十路に向けてこう女としての心構えというか

考えなければいけない時期ですよね。

V6さんに関して言えば、今の状態は最高だと思うけど

今の状況に満足はしていないっす。

もっともっと露出してほしい。

もっと見たい会いたい。

でも今回のセクバニコンを見て、改めてV6ってすげえ

V6のファンでよかったって思えたので

これからも

ずっとずっとずっとずっとずっとずぅぅぅぅぅぅっと

一緒に年を重ねて行けたらなと思います。

ありがとうぶいしっくす

俺たちが、V6。

[TOP] next >>
copyright (C) 2006 青梗菜。 all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。